ただ生きてるだけ

ツイッターもどき

職場の女装家M

最後の週くらい 平穏に過ごしたかったけど、

女装家M(50歳くらいの派遣のオッサン)は 最後の最後まで

声がバカでかく ウザかった(´・ω・`)

電話の声がうるさいのは 仕方ないとして、

己の席から 離れて座ってる上司に 話かけんなや ૮(ꂧ᷆⺫ꂧ᷇)ა

うるっせぇんだよ٩(//̀Д/́/)۶

思い返せば ある日のワークグループ(シフト表+1日の作業予定表?)が

管理者の上司の手違いで 女装家Mが休みの扱いになってた。

いつも通り出勤してきた女装家Mが 自分のデスクのPCを立ち上げ

開いた 当日のワークグループみて

己が休みになってることに気付き

その場にいた 別の上司に抗議。

(朝の静かな時間に あのデカい声で)

すぐに上司が確認、ただの手違いで 休み扱いになってたことを告げると、

気分が乗らないので

もう帰りますわ〜(ꐦ°᷄д°᷅)と 言い放ち、

ふて腐れ、ムートンブーツをツカツカ鳴らしながら 退勤していった。

おい! いい年して 気分で仕事してたんか⁇って話じゃね?

静かな時間帯に さらに静まり帰る社内…

しばし然とした後、突然ざわつき出す上司たち。

狼狽したマネージャー、奴の派遣会社の担当者に連絡→

騒動の一連の流れを説明 陳謝。

謎に機嫌損ね帰っていった女装家Mも どうかと思うが、

そんなことで(ただの手違い)  頭下げて 赦しを請う ウチの会社。

いつも このレベル。

まじ おまえらどっちもテラばかス( ^ω^ )‼︎ って 内心バカにしてる。

あんなやつ 放っとけば よかったものを。

気分が乗れば 平然と出勤して来るだろうに…

うざい! うざい!

まじ 低レベルすぎて アホらしくて  1日も早く逃げ出したかった。