読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただ生きてるだけ

ツイッターもどき

不発に終わった送別会(的なもの・・)

先輩Iの提案でやることになった

3人だけの 私の送別会的な食事会。

LINEで日程とか決めよ!って言われたけど、

私は まじで LINEをやってないので、

先輩Iとはmixiで、同僚Nとは e-mailで

会社を辞めた私が 2人へそれぞれ日程の伺いを立て、

スケジュール調整・意向確認をするってゆー 謎の流れに。 ←

先輩Iと 同僚Nは 毎日 会社で顔を合わしてるってのにね(爆)

でも、部署が違うと 休憩時間も違うし あてにできないので、

私がやることになったのですがね。

ってか、3人の中に 仕切り屋が誰一人いなかったのよね~。

なんか違う・・とか思いつつ、でも まぁ こんな私と一緒に食事を!

ってな 有り難い存在だったので。。

日程が決まれば、当然 わたしが レストランへ電話し、私が予約をとる。

(わたしだけが知ってるレストランだったので;)

しかも、2人の期待を背負って案内するも、

数年行ってなかった間に 味が平凡になってたり、

店主のお姉さんのパフォーマンスが低くなってたり・・

2人の期待を裏切り、申し訳ない思いでいっぱい。 ←now!!!